特殊鋼の知識
令和5年秋号
令和5年夏号
令和5年春号
令和5年新年号
令和4年秋号
令和4年夏号
令和4年春号
令和4年新年号
令和3年秋号
令和3年夏号
令和3年新年号
令和2年秋号
令和2年夏号
令和2年春号
令和2年新年号
令和元年秋号
令和元年夏号
平成31年春号
平成31年新年号
平成30年夏号
平成30年春号
平成30年新年号
平成29年秋号
平成29年夏号
平成29年春号
平成29年新年号
平成28年秋号
平成28年夏号
平成28年春号
平成28年新年号
平成27年秋号
平成27年夏号
平成27年春号
平成27年新年号
平成26年秋号
平成26年夏号
平成26年春号
平成26年新年号
平成26年新年号-ご挨拶
平成25年夏号
平成25年春号
平成25年新年号
平成24年秋号
平成24年夏号
平成24年春号
平成24年新年号
平成23年秋号
平成23年夏号
平成23年春号
平成23年新年号
平成22年秋号
平成22年夏号
平成22年春号
平成22年新年号
平成21年秋号
平成21年夏号
平成21年春号
平成21年新年号
平成20年秋号
平成20年夏号
平成20年春号
平成20年新年号
平成19年秋号
平成19年夏号
平成19年春号
平成19年新年号
平成18年秋号
平成18年夏号
平成18年春号
平成18年新年号
平成17年秋号
平成17年夏号
平成17年春号
平成17年新年号
平成16年秋号
平成16年夏号
平成16年春号
平成16年新年号
平成15年秋号
平成15年夏号
平成15年春号
平成15年新年号
平成14年秋号
平成14年夏号
平成14年春号
平成14年新年号
平成13年秋号
あたりまえの夏
7月、文月。
短冊に歌や文字を書いて、書道の上達を祈った七夕の行事に因んだ「文披月(ふみひらづき)」が転じたものと言われている。また、穂が見えるようになる頃であることから「穂見月(ほみづき)」が転じたという説もある。この月は一年中でもっとも活気のある季節で、文月から葉月にかけ日本中で祭りが開催され花火が打ち上げられる。
しかしこの祭りや花火もここ数年、新型コロナウィルスの影響で延期されたり、縮小されたりと例年の夏を満喫することができないでいる。今年はオミクロン株への置き換わりが進んだことで以前より重傷者が少なくなり、感染状況も落ち着いてきたことで、ライフ・イズ・ウィズ・コロナが日常化されつつある。事実、今年5月に成田空港を利用した航空旅客数は出入国の制限が緩和され、2020年3月以来、2年2ヶ月ぶりに100万人を超えたそうだ。
今年の夏は海外旅行に行けるかな?また観光客も受け入れられる様になり、以前の活気を取り戻せるかな?という期待は高まるばかりだが、実際には厳しい現実が突き付けられている。
2月に始まったロシアによるウクライナ侵攻は、エネルギー価格高騰を助長し続け、今もまだ継続している。また昨年来から続く円安は、当初ドルの価値が比較的安定する中で進んでいたが、FRBの金融引き締め策として3月に政策金利を引き上げて以降、円安というよりドル高の様相を呈し、6月末で24年ぶりとなる135円にまで進行している。そして更に円は売られるとささやかれている。これらのことで6月より食料品のみならず、雑貨や衣料、電気代、高速道路料金に至るまで、身の回りの必需品に限らずあらゆるものの値上げが軒並み表明され始めている。
2021年はコロナ対策によりいち早く経済が復活した中国の景気に支えられて、世界的に好調な経済環境が醸成された。しかしそれも中国・上海の長きにわたるロックダウンや半導体不足による生産の停滞、上述したエネルギー価格の高騰や円安を受けた物価上昇によるインフレ懸念で経済環境は反転するのではないか?また今年は6月に既に40℃を超える気温が各地で観測されている。この夏には電力制限が発令されるのも時間の問題とみる向きも多い。異常気象は社会活動の低下と、大きな災害をもたらす危険性をはらんでいる。そして火力発電や原子力発電の再稼働は、脱炭素社会を標榜する世界の動きと相反している。
悲観的になりがちな社会環境や経済情勢に囲まれてはいるが、それを見事に覆して、夏の風物詩を楽しみながら「あたりまえのいつもの夏」を過ごしたい、そう思っているのは日本で生活する人々のささやかな望みではないかと思っている。さて、どうなることやら…
ヤマト特殊鋼株式会社 代表取締役社長 三浦 良典

令和4年夏号