特殊鋼の知識
令和5年秋号
令和5年夏号
令和5年春号
令和5年新年号
令和4年秋号
令和4年夏号
令和4年春号
令和4年新年号
令和3年秋号
令和3年夏号
令和3年新年号
令和2年秋号
令和2年夏号
令和2年春号
令和2年新年号
令和元年秋号
令和元年夏号
平成31年春号
平成31年新年号
平成30年夏号
平成30年春号
平成30年新年号
平成29年秋号
平成29年夏号
平成29年春号
平成29年新年号
平成28年秋号
平成28年夏号
平成28年春号
平成28年新年号
平成27年秋号
平成27年夏号
平成27年春号
平成27年新年号
平成26年秋号
平成26年夏号
平成26年春号
平成26年新年号
平成26年新年号-ご挨拶
平成25年夏号
平成25年春号
平成25年新年号
平成24年秋号
平成24年夏号
平成24年春号
平成24年新年号
平成23年秋号
平成23年夏号
平成23年春号
平成23年新年号
平成22年秋号
平成22年夏号
平成22年春号
平成22年新年号
平成21年秋号
平成21年夏号
平成21年春号
平成21年新年号
平成20年秋号
平成20年夏号
平成20年春号
平成20年新年号
平成19年秋号
平成19年夏号
平成19年春号
平成19年新年号
平成18年秋号
平成18年夏号
平成18年春号
平成18年新年号
平成17年秋号
平成17年夏号
平成17年春号
平成17年新年号
平成16年秋号
平成16年夏号
平成16年春号
平成16年新年号
平成15年秋号
平成15年夏号
平成15年春号
平成15年新年号
平成14年秋号
平成14年夏号
平成14年春号
平成14年新年号
平成13年秋号
秋の楽しみ
秋分を過ぎ来週には二十四節気でいうところの寒露。日暮れが早くなり、毎朝肌寒ささえ感じるようになった。
この時期、毎年楽しみにしていることがある。それはMLB(メジャーリーグベースボール)のプレーオフをみることだ。
今年MLBではアナハイム・エンジェルスの大谷翔平選手が大活躍を収めた1年だった。MLB4年目で158試合に出場、投手として9勝を挙げ、打者としてはホームラン46本、打点100、更に走塁では26個の盗塁を決めたほか、夢の球宴では史上初の投打同時出場を果たすなど次々に歴史を塗り替え、Two-Way Player(二刀流)という言葉を定着させた。故障者続出でアメリカンリーグ西地区4位に沈んだチームにおいて獅子奮迅の活躍だった。
そんな選手がチームにいても、後半戦、優勝争いから脱落したチームの試合は閑古鳥が鳴いており、TVで見ていてもなんとも寂しい限りだった。プレーオフでも大谷選手の活躍を目の当たりにしたかったが、こればかりは勝者の特権、仕方ない。大谷選手が勝てる球団に行きたいと思うのも無理からぬこと。MLBでプレーするということが目的ではなく、MLBで世界一になるということが大きな目標のはずだからだ。
チームはひとりでは勝てない。チームとして大きな目標を定め、その目標を達成する為に一人ひとりが、それぞれの成果を果たす為に正しい努力を行うことで、はじめて目標を達成する為の土台が出来あがる。そういう意味では今年のエンジェルスは故障者が多く、選手一人ひとりがそれぞれの役割を果たせなかった。指揮官たるマッドン監督も選手起用に頭を悩ませたことだろう。
チームは勝たないとお客さんが入らない、お客さんが来てくれないと儲からない、選手が故障しても指揮官はチームが勝つために最善を尽くし、負ければその責任を取らなければならない。指揮官は選手を信用し、選手も指揮官の期待に応えるべく長いシーズンを戦い抜ける怪我に強い体をつくりあげる。そんなチームが強くなるのは必然だ。
例年、プレーオフは贔屓のチームの勝った、負けたに一喜一憂していたが、今年のプレーオフはそれぞれの監督の采配ぶりに注目して観戦を楽しみたいと思っている。
代表取締役社長 三浦 良典

Y-SOL取組みについて
今年ヤマトに「Yamato-Solution(Y-Sol)」という部門が設立されました。
現在は山形営業所の協働ロボット導入を、従来のようにロボットシステムインテグレータ(ロボットSIer)へ依頼せず、社内独自に完結すべく取り組んでいます。
ロボットSIerのような機械的、電気的なノウハウはありませんが、加工屋としてノウハウを活かした、現場目線のロボットシステムを構築すべく奮闘中です。
また、自働化に伴いNC工程での手作業排除が必須となります。受け渡し時の切粉除去、工具破損確認、タッピングリキッドの塗布などを機内で行なうべくNCプログラム作成にも取り組んでいます。
「Solution」の名に恥じぬよう問題解決力を高めるべく、さまざまな技術や知識を取り入れ、精進していきます。
山形グループ Yamato-Solution リーダー 齊藤 佳佑

令和3年秋号