グループ特長 仕入先、社内ネットワークを活用し、より良い価格とサービスの提供を致します。他にはあまりない、最新最高の設備で、高品質で低価格の加工品を届けます。
 

 構造用鋼他各種鋼材、機械加工部品、スプラインシャフト

  山形営業所は、材料の販売から、機械部品の受諾加工まで、前工程を受け持つことにより、発注ご担当者の負担を減らし、生産スピードや生産能力の向上に貢献します。昨今の短納期の要求やカンバン方式に対応するためには、納入会社は一定の在庫を持たなくてはなりません。弊社では、お客様と綿密な打ち合わせを行い、在庫の確保から出荷までを対応しております。
切断を受注する際は、スピードとコストを重視し、帯鋸・超鋼メタルソー・非鉄高速切断機・砥石切断機を使い分けて対応します。
加工品は、品質・コスト・スピードの要求に合わせ、工程を決め、チャッカーや、特殊コレットチャック、自動盤、複合機、スプライン転造盤、円筒研削盤、CNC研削盤、無人稼働機を組み合わせ、生産しています。特殊な面取りや端末加工が必要ならば、専用機を準備し生産しています。出来上がった製品は、三次元測定機などで測定を行い、検査成績表を添付して納めています。ほかの会社では、あまり見かけない設備を多々揃えてサービスの提供に努めてまいります。全ての商品とはいきませんが、安く早く物を作ることが出来ますので、是非ご活用して頂きたいと思います。

所長 伊藤勇輔

 将棋駒のふる里、天童市北部工業団地の一角に山形新営業所を新設しました。 総勢39名、平均年齢33歳と若くフレッシュなメンバーで営業しております。
 取り扱い品目は構造用鋼、ステンレス鋼等特殊鋼全般はもちろん、非鉄材、ロストワックスや焼結品、 機械加工を含めた製品まで、幅広く対応しています。
 ヤマト特殊鋼の各グループと緻密な連携のもと、お客様に適格な情報をお伝えし、 また、お客様のニーズに合った良い商品をお届け出来るように努力しております。
 コスト、機能、納期等お困りの際には是非ともご相談ください。

営業チーム 逸見陽平

 スプラインチームは「グローブ転造法」という特殊な加工方法にてスプラインシャフトの転造加工に取り組んでおります。
加工材質としましては、S45Cをメインに、SUS304、SUS403、SCM435等の特殊加工も行なっております。
加工径は、φ8〜φ100迄、歯数16枚〜40枚迄、長さは5400mm迄の製品加工実績がありますので、ほとんどの製品に対応する事が可能です。
角スプラインが中心ですが、インボリュートスプラインの加工につきましてもご相談に応じますので、お気軽に声を掛けてください。

スプラインチーム 高橋 博
 >>このグループに関連するページはこちら  
 >>鋼材切断システム 
>>機械加工システム >>アウトソーシング(1)切断 >>アウトソーシング(2)加工  
 >>機能材料 >>素形材部品 >>スプラインシャフト >>鋼材-ブランド別対照表 >>会社概要
 >>加工設備一覧 >>切断機一覧