浦安センターグループPR映像

4,000トンの在庫を活用し、切断からNC加工まで、多様なニーズに対応しています。
切断は二直体制勤務で、短納期体制に備えております。
運送会社と連携し、あらゆる配送ルートを確保しています。



構造用炭素綱、構造用合金鋼、ステンレス棒綱、その他鋼材

浦安センターグループは、日本最大の機能を誇る鉄鋼流通基地と呼ばれる浦安鉄鋼団地の一角にあります。

センター内には倉庫班・切断班・NC班・内勤班と4つのグループがあり、それぞれ品質向上や安全の為の改善活動を活発に行っています。
品質向上は、改善活動報告書を作成し、水平展開を徹底し実現を図っています。
安全については、ヒヤリハット活動を中心に行っています。重大な事故を未然に防ぐ為に、リスクの特定⇒評価⇒低減措置⇒低減措置後の評価まで行っています。

お客様のご要望にお応えできるよう、さらに改善活動を進めて安全と品質の向上に努めていきます。

浦安センターグループ 所長 青山 雄一


 >>このグループに関連するページはこちら 
>>鋼材切断システム 
>>機械加工システム >>アウトソーシング(1)切断 >>アウトソーシング(2)加工  
>>鋼材-ブランド別対照表 >>会社概要 >>加工設備一覧 >>切断機一覧